« まずい | トップページ | お幸せに »

2007年5月22日 (火)

お久しぶりです

スイマセン、長いこと更新さぼっていました。 心配してメールくれた方々には大変ご迷惑をおかけしました。  実はカナダに行っておりました! 

・・・と言うのは嘘で、前回の日記にあった“草津のレース”に行った夜から熱がひどくなってしまいまして完全にダウン。 すぐ高熱はひいたものの、気管支炎で2週間ずっと微熱にやられてました。  やっとこそさ復活です! そしてまた映像作ってます。 今度は先輩の結婚式用です。 

話はだいぶ変わって、ここ最近は久しぶりに読書にハマッテます。 大昔読んだ物~比較的最近のものまで、どれもが旅情をかきたてる名作でした。  星野道夫・イニュ二ック、野田知佑・ぼくの還る川、坂本達・やった、夢枕獏、山野井泰史、開口健などなど本棚をひっくり返しては熱にうなされながら読み返してました。

そしてハマリまくっているのがジャック・ロンドン。 「野生の呼び声」「白い牙」の2冊は冒頭でふざけて書いたように、完全に私の魂をカナダに旅出たせてくれました。 二十歳の頃に物語の舞台を実際に旅しているので、たやすく想像できて本当に最高。  草の匂い、狼の遠吠え、オーロラ、熊に怯えながら藪の中で眠った数々の夜、自分の中にひそんでいた野生動物としての自覚。。。  いつしか気づくと現実と物語としての境目は消え、自分が一匹の野生の獣になってカナダ・アラスカの原野を歩き回っていました。

悪い虫がまた騒ぎ出しました。  甘んじてる全てを投げ出して行ってしまおうかあの原野へ・・・。  今私に足りないのは間違いなく野生の呼び声だ!

Book

|

« まずい | トップページ | お幸せに »

コメント

本もいいですけれどやはり現地に行きたいですよね。我慢できないときはとりあえず叫びましょう!

投稿: 古書虎 | 2007年5月23日 (水) 06時25分

野生の叫び声は読みました
白い牙はまだです

投稿: | 2007年5月23日 (水) 08時29分

銀牙伝説ウィードもどうぞ。

投稿: やラシオ | 2007年5月23日 (水) 22時46分

>古書虎
ご存知の通り私は我慢しません。 行きたくなったら行くのみです(笑)

>名無しさん
続編みたいなものなので是非! おすすめです

>やラシオ
じつは銀河持ってたよ。 でもウィードは知らん

投稿: マミ犬 | 2007年5月25日 (金) 23時54分

えっ!ずっとやられてしまってたのですか…
気管支炎て癖になりやすいのでお気をつけください。。。
喘息の薬があると結構楽になるのですが、気管支炎だと処方してもらえないのが悲しいです。。。

投稿: 済屋 | 2007年5月26日 (土) 04時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まずい | トップページ | お幸せに »