« ブラックゼウス | トップページ | 発売日 »

2007年4月22日 (日)

グレゴリー

Dsc01389_1 Dsc01395

雨予報だったので前から気になっていたアーティスト、グレゴリー・コルベール氏の作品を見に行ってきました。 ボクの大好きな写真家の故・星野道夫氏とは対極にあるような、良い意味でやらせ感のある写真や映像が盛りだくさんで大興奮。 余計な解説が何もないので勝手に物語りを想像することができます。 ボクも作品の前でかなり深い妄想の旅に引き込まれました。  

6月24日までお台場でやっているんでお奨めですよ! 写真すごく良かったんで、最後に小さな写真集も買ってしまいました。

|

« ブラックゼウス | トップページ | 発売日 »

コメント

素敵な写真ですね~
しかし、趣味が幅広いですね!
ビックリマンシールの次にコレとは!!

投稿: きなを(嫁) | 2007年4月22日 (日) 23時12分

やっぱ美術系最高ですね!
コッソリ…僕もいつの日かドでかいキャンバスにエアーブラシ一本で下絵無し一発勝負のアドリブフリーハンドで何か描いてやろうと企んでおります。
でも恐らくグ○系の絵になりそうです。。。

投稿: 済屋 | 2007年4月23日 (月) 01時26分

この象写真?なんか面白そう。

投稿: 柴田聖 | 2007年4月23日 (月) 05時29分

動物ってすごい。
どんな山でも野生動物に出会うとグッと自然に近づいた気がする。
見慣れちゃうと凄みは減るけどね・・・。
前にさぁ奥多摩へ一緒に沢登り行って俺だけ少しの時間逸れたときに熊を見たんだけど、きっとそれはとても些細な事なんだろうけどすごく興奮したのを憶えています。星野道夫はそんな感動を真摯に表現しているし、このグレゴリーさんもそんな動物の神聖さを強く感じているだろうと思うなぁ。とりあえず写真集は買いだね!

投稿: カルチーナ | 2007年4月23日 (月) 11時49分

>きなを(嫁)さん
芸術系は結構好きなんですよ。 昔は母親に連れられて、オーケストラ、ミュージカル、各種展覧会などによく行ってました。

>済屋
それいいですね。 次に車買い換えたら是非キャンバスに・・・なんちゃって。 でもドクロだらけにされそうだな~(笑)

>きよしさん
もちろん写真ですよ!

>カルチーナさん
奥多摩懐かしいっすね。 今年は暑くなったら沢登り行きましょう。 いっそのことガッツリ仕事休んでユーコン3ヶ月くらい下りに行きますか! アラスカ最高っすよ!

投稿: マミ犬 | 2007年4月23日 (月) 22時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブラックゼウス | トップページ | 発売日 »