« 久々のオールナイト | トップページ | 筆おろし »

2006年9月18日 (月)

マラソン

Photo_5 Dsc00911Dsc00910

今週も先週に引き続き山に走りに。 今回のコースは実際のレースでのスタート・武蔵五日市から第1チェックポイント・浅間峠までの22.66km。 標高差にして約700mくらい。 

一緒にノリで長谷川恒男CUPにエントリーすることになった会社の仲間は8人。 そのうち私と写真で白い服を着ている人を除くと登山経験者はゼロ。 「山を71.5km走るサバイバルマラソンだから練習しとかないと死ぬよ」とハッパをかけたのだが、大半はまるで聞く耳をもたず「あえて何もせずに出てみる」と完全になめきっている様子。 経験者のK氏とメンバー中1番完走率が低いと噂される脂身多めのR氏(青いシャツ)と3人で試走に。

R氏は完全に場違いな普通のスニーカーとオルトリーブのザックで駅に登場。 ハイドレーションを装備しているうちらとは対照的で、大きなザックに大量のおやつと500mlのペットボトルを4本放り込む。 おまけにライトとか持っていないらしい。 う~ん、大丈夫か!?  来てない他の連中も多分こんなノリなんだろな・・・。 甘えは許さないって事で遅かったら置いていく宣言をして出発。

アスファルトが山道へと変わるとR氏は早くも慌てだす「え~、こんなのがずっと続くの?」 当たり前ですよあなた、山岳マラソンですから!   「俺、ゴール無理だよ」 だから言ったでしょ練習しなさいって!  気づくとR氏は遥か下の方に・・・。 

K氏と今日のゴールに着いたのは出発してから4時間半後。 途中道を少し間違えたり地図を確認しながら来たわりには上出来かな!?  まだ地図の参考タイムで50分ほど山道を歩かないとバス停にたどり着けないので、どんなに待っても16時までと決めてR氏を待つ。 汗が冷えて寒い中待つこと50分、ついに到着。 日が暮れないよう急いで山を下りる。 無意識のうちに結構良いスピードで走っていたようで2人をブッちぎって15分で下山。 

時刻表を見ると後8分でバスが来るようだ、次のバスは1時間半後・・・。 迷わず帰る事にした。  「2人いるから大丈夫だろ」なんて思っていると2分前にK氏が到着。 「帰ります?」「帰ろう!」たった2言のやりとりの末、笑顔でバスの中に。 ごめんR氏、携帯も圏外でメールすら送れないや! まあ、本番はもっときつい訳だし・・・お疲れさん。

*その1時間半後、まるでお笑い芸人の模範解答のようなメールが届きました「殺す気か~」

|

« 久々のオールナイト | トップページ | 筆おろし »

コメント

このマラソンよく出場する気になったね

投稿: 柴田聖 | 2006年9月18日 (月) 05時55分

容赦ないですね~(>▽<)

投稿: きなを(嫁) | 2006年9月18日 (月) 21時56分

ぶっつけ本番は本気でやばそうですね…

投稿: 墨屋 | 2006年9月18日 (月) 23時34分

恒男CUP出るの?
マジでやばいよ・・・
富士登山競走を完走した俺なら完走できるけど・・・
( ̄ー ̄)

まぁ、無事に帰ってきておくれ。

投稿: チャリンコダイバー | 2006年9月18日 (月) 23時42分

早いなあ~、私は7時間くらいかかったよ。
浅間峠からは三頭山と御前山がキツかったです。
がんばって!

投稿: 1号 | 2006年9月19日 (火) 00時14分

>きよしさん
全ては仲間内での悪ノリです

>きなを(嫁)さん
大丈夫です、彼はイジられキャラですから!

>墨屋さん
よっぽど体力がない限りそれは無謀ですね

>チャリンコダイバー
確かに君なら変態パワーで12時間以内で完走できるだろうね。俺はエントリー後悔してるよ・・・。

>1号
7時間ってそれはかかり過ぎじゃ・・・。 目標は大きくもとうってことで17時間以内完走!

投稿: マミ犬 | 2006年9月20日 (水) 19時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久々のオールナイト | トップページ | 筆おろし »